045-316-0555
平日9時~18時(時間外は応相談/休日相談会あり)

登記簿の読み方~その7~

本日は登記簿の読み方、第7回となります。   今回はまた少し不動産登記簿へ話を戻します。   このシリーズのその1から4までで大まかな不動産登記簿の説明を致しましたが、 今回は不動産登記簿を申請する時 […]

登記簿の読み方~その6~

本日は登記簿の読み方、第6回となります。 今回は法人登記簿について少し詳しくご説明致します。   昔の役員を調べていたり、昔の会社はどこにあったかを調べるために、 現在の登記簿を取得しても、記載がない場合がござ […]

権利証(登記識別情報通知)を紛失した場合

不動産を取得した場合、従前は権利証、現在は登記識別情報通知が発行されます。   その不動産を後日、売却したり、抵当権などの担保を設定する場合、 その権利証・登記識別情報通知が必要になります。   &n […]

登記簿の読み方~その5~

本日は登記簿の読み方、第5回となります。 今回は法人登記簿についてお話致します。   会社を作るとその会社そのものの登記簿が法務局に備え付けられます。 謄本を取得すると、その会社の商号・本店・代表者などが記載さ […]

登記簿の読み方~その4~

本日は登記簿の読み方、第4回となります。 今回は不動産閉鎖登記簿についてお話致します。     一般的にはあまり馴染みのないものですが、 まずはどのような登記簿を閉鎖登記簿と示すのかと申しますと・・・ […]

登記簿の読み方~その3~

本日は登記簿の読み方、第3回となります。         今回は乙区(所有権以外の権利の記載ある部分)についてご説明致します。     登記簿の乙区欄には所有権 […]

登記簿の読み方~その2~

本日は前回の登記簿の読み方の続きとなります。   前回は登記簿の大まかな読み方をご説明致しました。今回はもう少し、詳しく登記簿をご説明致します。     登記簿の甲区欄には所有権、つまりどこ […]

不動産を売却するときの注意点

本日は、不動産登記簿の住所変更登記について、お話しします。     不動産を売却なされたら買主の方に所有権移転登記をすることになりますが、不動産を購入してから売却まで年月が経っていることが多々あります […]

登記簿の読み方

本日は「登記簿」との呼び名で馴染みのある、「登記事項証明書」の見方について少しお話致します。     今回は不動産の登記事項証明書についてです。       現在、全国の […]

住所変更登記

  売買や相続の登記をする際、その時点で登記されている 所有者の住所が引っ越し等により現在とは異なる場合があります。 このような場合、原則として、住所変更の登記をすることになります。 現在の住所が登記簿上のもの […]

お電話でのお問い合わせ・ご相談

平日9時~18時(時間外は応相談/休日相談会あり)
※お電話での相談は無料です。ご気軽にご連絡ください。
※当事務所での相談を希望のお客様は、お電話にて日時のご予約を承っております。

メールでのお問い合わせ・ご相談

24時間お受けしております。
※3営業日以内に追ってご連絡差し上げます