登記簿の読み方、相続登記と抵当権抹消登記、
権利証を紛失した場合などのお役立ち知識をブログにしています!

メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

 

司法書士法人 森下法務事務所

相続人?~養子に出した子がいる場合~ 2018/11/05

今日は、養子に関する相続のご相談事例をご紹介します。         【Q】 養子に出した子がいます。 夫が亡くなった場合、その子は夫の相続人になるのでしょうか?   【 …続きを読む

相続人が外国にいるときの遺産分割協議 2018/10/02

遺産分割協議は相続人全員で行うので、四十九日等の法事の時に遺産分割協議をされる方は多いですが、今は海外に赴任している人も多く、速やかに相続人が全員集まれるとは限りません。このような場合どうすればいいのでしょう? &nbs …続きを読む

亡父の預金残高がおかしい!同居の兄が使い込んだ? 2018/07/09

今日は、被相続人の相続財産である預金についての相談をご紹介します。   【Q】 亡父の遺産分割協議を行うにあたって、父と同居していた兄から預金残高は50万円と言われました。父は質素な生活をしていたので、生前の父 …続きを読む

相続人の一人が行方不明の場合の遺産分割協議 2018/05/07

今日は、相続人の一人が行方不明の場合の遺産分割協議についてお話しします。   遺産分割協議は、相続人全員で行わなければならないのですが、相続人の一人が行方不明の場合は、遺産分割協議を進める事ができません。 &n …続きを読む

数次相続(相続が2回発生している場合。)の相続登記について。1回での登記が可能かどうか? 2018/03/20

  今日は、数次相続についてお話しさせていただきます。   そもそも、数次相続とは何かというと、相続が複数回発生している状態をいいます。     例えば、ある家族がいて、家族構成は …続きを読む

法定相続情報証明制度の注意点 2018/01/09

今日は、法定相続情報証明制度の注意点についてお話しします。 法定相続情報証明制度の概要と交付の方法については、こちらのブログをご覧下さい。       1.一覧図に全ての相続関係が記載されて …続きを読む

相続財産にはどんなものがある? 2017/11/01

前回は、相続人についてお話ししました。 今日は、相続財産についてお話しします。     被相続人が所有していた財産は、相続人全員で全て引き継ぎます。 具体的にどんなものがあるか見ていきましょう。 &n …続きを読む

相続人は誰になるのか? 2017/10/05

今日は、相続人についてお話しします。   相続手続きは(遺言書がない場合)、相続人の確定(相続人は誰になるのか?)から始まります。     相続人になるのは、被相続人(亡くなった人)の配偶者 …続きを読む

法定相続情報証明制度とは 2017/07/05

  今日は、法定相続情報証明についてお話しします。   平成29年5月29日から、全国の法務局で「法定相続証明情報制度」が始まり、法務局に法定相続人に関する情報を一覧図にした「法定相続情報一覧図」の保 …続きを読む

相続登記をしましょう! 2017/05/31

  今日は相続登記についてお話しします。   相続によって不動産を取得した場合、それが自分のものであると主張するためには登記が必要です。   登記をしなければ所有権が発生しないというわけでは …続きを読む

森下法務事務所