登記簿の読み方、相続登記と抵当権抹消登記、
権利証を紛失した場合などのお役立ち知識をブログにしています!

メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

 

司法書士法人 森下法務事務所

遺言書を取り消したとみなされる場合 2014/06/18

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、遺言書を取り消したとみなされる場合についてお話しします。   遺言者が、遺言の内容に反する行為をすれば、 その遺言は取り消されたとみなされます。 &nbs …続きを読む

ご家族の方が亡くなったら 2014/06/09

今回は、ご家族の方が亡くなったらされること−相続手続き全般について お話ししたいと思います。   大事なご家族の方が亡くなられたら、悲しむ間もなく、 葬儀を始めとしてしなければいけないことがたくさんあります。  …続きを読む

遺言書の検認その2 2014/05/05

前回に引き続き、遺言書の検認についてです。   検認の申立て後、家庭裁判所から検認する日の連絡が来る ところからお話ししましょう。   遺言書を検認する日を「検認期日」といいます。 検認期日を決めるた …続きを読む

遺言書の検認その1 2014/04/21

今回は、自筆証書遺言が見つかったあとの手続きである 「検認」について、改めてお話しいたします。   検認とは、遺言の存在や内容を知る機会であると同時に、 遺言書の状態を確認して、その後偽造を防ぐための手続きです …続きを読む

法律上の婚姻関係外で生まれた子の相続分割合 2014/04/14

司法書士の森下です。   今日は、婚外子(非嫡出子)の相続分についてお話しします。   平成25年12月5日に「民法の一部を改正する法律」が成立し、 同11日に施行されました。   今回の法 …続きを読む

相続人? ~娘婿(むすめむこ)の場合~ 2014/04/07

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、相続人についてお話しします。   長女の夫○○は、結婚に際して妻の姓を名乗り、私(父)の事業を跡継ぎとして手伝ってくれています。とても親孝行で、これで私も …続きを読む

遺言書はどこで保管する? 2014/03/17

こんにちは!司法書士の森下です。   遺言書を書きましたが、どこに置いておけばいいのでしょうか?普段から目につくところに置いておくのは嫌なんです。   遺言者の死後に、相続人が遺言書の存在に気付かない …続きを読む

相続人廃除とは? ~あいつには遺産を渡さない~ 2014/03/10

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、相続人廃除についてお話しします。   特定の相続人に相続させたくないという場合、 その相続人の相続権を奪うことができます。 それを「相続人廃除」と言います …続きを読む

特別縁故者とは? 2014/03/03

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、特別縁故者についてお話しします。   まず、相続人が1人もいない場合や存否が不明の場合には、 相続財産は法人とみなされます。 そして、家庭裁判所により選任 …続きを読む

遺言の効力 ~遺言書作成後に推定相続人が死亡した場合~ 2014/02/18

 こんにちは!司法書士の森下です。   今日は遺言の効力のお話しです。     「不動産1を長男に相続させる。不動産2を二男に相続させる。 預貯金を長女に相続させる」   という遺 …続きを読む

森下法務事務所