登記簿の読み方、相続登記と抵当権抹消登記、
権利証を紛失した場合などのお役立ち知識をブログにしています!

メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

 

司法書士法人 森下法務事務所

法定相続情報証明制度とは 2017/07/05

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、法定相続情報証明についてお話しします。   平成29年5月29日から、全国の法務局で「法定相続証明情報制度」が始まり、法務局に法定相続人に関する情報を一覧 …続きを読む

相続登記をしましょう! 2017/05/31

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は相続登記についてお話しします。   相続によって不動産を取得した場合、それが自分のものであると主張するためには登記が必要です。   登記をしなけれ …続きを読む

遺言書の訂正&取り消し 2017/04/28

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、遺言書についてお話しします。   遺言書を書いた後に気が変わった場合、遺言書は何度でも書き直す事ができます。   自筆証書遺言の訂正方法は、民法 …続きを読む

相続発生後にやるべきこと その2 2017/04/05

こんにちは!司法書士の森下です。   今日はご家族が亡くなったときに、遺された家族がやらなければならない手続きについて、前回の続きをお話しします。   相続発生後にやるべきこと   &nbs …続きを読む

相続発生後にやるべきこと 2017/03/06

こんにちは!司法書士の森下です。 今日はご家族が亡くなったときに、遺された家族がやらなければならない手続きについて、 その流れと期限についてお話しします。   ご家族の方が亡くなると、ご親戚やご友人の方々に知ら …続きを読む

空家相続税対策2 2017/02/02

こんにちは!司法書士の森下です。   前回は、空き家を相続する場合の税務上のポイントとして、 1.相続税の基礎控除が引き下げられた事  2.小規模宅地の特例 について、お話ししました。   今日は、老 …続きを読む

空き家相続税対策 2016/12/26

こんにちは!司法書士の森下です。   核家族化が進み、年々一人暮らしの高齢者が増えていますね。自宅で暮らしていた高齢者が亡くなった場合、子どもや兄弟姉妹等が相続する事になります。相続した家に誰も住む予定がない場 …続きを読む

認知症と監督責任 2016/11/14

司法書士の森下です。     今日は、認知症の介護に携わっている家族や介護事業者の監督責任について考えてみましょう。     裁判例では、2007年に愛知県で認知症で徘徊の症状があった91歳の男性が電 …続きを読む

住所変更登記 2016/10/31

森下事務所の小田切です。   売買や相続の登記をする際、その時点で登記されている 所有者の住所が引っ越し等により現在とは異なる場合があります。 このような場合、原則として、住所変更の登記をすることになります。  …続きを読む

相続人の中に未成年者がいる場合の遺産分割協議 2016/09/20

こんにちは!司法書士の森下です。   今日は、相続人の中に未成年者がいる場合の遺産分割協議についてお話しします。   20歳未満の未成年者は、民法では行為無能力とされ、親権者(親権者がいない場合は後見 …続きを読む

森下法務事務所