通りのオブジェ 2016/06/17

みなさん、こんにちは!
森下法務事務所の鈴木です。

 

事務所の表通りは「彫刻通り」といい、
様々なオブジェが設置されています。

 

今回はその中から一部ご紹介させていただきます。

 

彫刻通り

 

横浜駅西口にある高島屋やシェラトンホテルのすぐ先です。
ここをまっすぐ進むと当事務所があります。

 

いきなり見えてくるのがこちら。

 

上昇

 

『上昇』という作品。
ものすごい存在感を醸し出しています。
常にピカピカです。どのあたりが上昇なのかは不明です。

 

 

ねじれた柱

 

二作品とも『ねじれた柱』というタイトルのようです。
音符みたいで見ているだけでウキウキしてきます。

 

 

流衣

 

4月6日に代表の森下のブログで紹介させていただいた
和楽宮さんというお店の前にある『流衣』という作品。
ただただ渋いです。

 

 

飛躍

 

相鉄本社ビル前『飛躍』。
重厚感に圧倒されます。
グルッときてシュッ、のあたりがまさに飛躍ですね!
森下事務所はこのオブジェ正面のビルに入っております。

 

 

動きだす球

 

『動きだす球』
スタイリッシュなフォルムと金色が格好良いです。
意志を持った球が動きだす瞬間の躍動感を表したものでしょうか。
間違ってたらすみません。

 

 

みんなげんきに

 

最後に神奈川県国保会館前の『みんなげんきに』。
丸みがかわいらしくほんわかする作品です。

 

いかがでしたか?
私は今回、通りの名前を初めて知りました。

 

普段見慣れているものでも、意識して見直してみると
新しい発見があり面白いですね!

 

以上です。