水のない川 2016/06/09

こんにちは、森下法務事務所の佐藤です。

 

お仕事などで神奈川県の内外をめぐる機会があり、
わりとあちこち探索していますが、
ちょっと素敵なハイキングコースを見つけましたので
ご紹介したいと思います。

 

神奈川県の真ん中より少し
西側に位置する秦野(はだの)市。

 

小田急線秦野駅の北口から少し歩くと、
大きな橋が見えてきます。

 

その川の名前は・・・

 

みずなし川

 

みずなしがわ!?

 

川なのに、水がないとは、これいかに。

と思って覗いてみますと、

 

ホントに水がない!!

 

ホントに水がない!!

 

いや、まったくないってわけじゃないけど、
明らかに少ない。

これが噂の二級河川、「水無川」です。

 

この河川敷には、遊歩道があり、
気持ちのいい散歩道が
ずーーーっと続いているのです。

 

秦野駅から秦野戸川公園まで、
さほど気にならないくらいの緩やかな登り道が
およそ15kmほど続き、
程よく運動にもなりそうな
ハイキングにうってつけの河川敷コース。

 

しかも、この辺りは、天気が良かったり、
空気が澄んでいる日は、
富士山を拝むこともできます。

 

散歩にお勧め

 

この日は若干、雲がかかっていますが、
実物を見ると、滑らかな富士の輪郭が
ハッキリと分かるくらいでした。

 

激しい運動とまではいかないくらいの
ウォーキングコースを探されている方、
この時期は、河川敷の花壇も楽しく、
おすすめです。