名古屋ランチ 2016/01/15

こんにちは。  森下法務事務所 佐藤です。

 

先日、お仕事で珍しく愛知県まで足を延ばしてきました。

名古屋、岡崎、日進などを巡り、地元の方ともお話しできて、

地元の不動産市況や地域の歴史を聞けたりと、

とっても有意義な時間を過ごすことができました。

 

さて。

ここまで来たのだから、ランチはご当地グルメですよね。

 

ただ、名古屋の名物というと、私の頭に思い浮かぶのは、

手羽先、味噌煮込みうどん、ひつまぶし…等、

おいしいものだらけではあるものの、

今では全国展開をしている有名な名物ばかり。

 

せっかくここまで来たのだから、

ここでしか食べられない、

まだ全国的には知られていない、

B級グルメっぽいものを食べたい!!

 

そう思って、地元の方に聞いてみたところ…

「あんかけスパっていうのはどう?」

とご紹介いただきました。

 

別の地元の方からも、

「ああ、それなら名古屋っぽいし」

「他の地方ではそこまで有名でもない。」

「スパイシーで結構楽しめるんじゃないか!?」

等々のご意見をいただきました。

 

あんかけスパ!

 

その発想自体が、確かになんだか名古屋っぽい。

これは試さずにはいられない!

 

そう思い、さっそくスマホで検索。

駅の近くのお店を見つけました。

 

お店に入ってまず悩みました。

メニューが多すぎ!

 

メニュー

 

これだけいろいろあると、

何がいいのかよくわからないまま、

いろいろ食べたくなってしまって、

やっぱ何かトッピングした方がいいのかな?とか、

ていうか、メンチカツとかエビフライとかオムレツとか、

それってトッピングなの?とか思いつつ、

5分ほどメニューと格闘したものの、

やっぱりよくわからなくて、

結局、お店のイチオシっぽい(?)、

シーフード系のあんかけスパを注文。

 

パスタ

 

太麺ならぬ太パスタ。

こってりとした見た目のソース。

いろんな具のごちゃ混ぜ感。

 

これは!

まさに!!

名古屋!!!

 

見た目ほど濃い味つけではありませんが、

お客様に聞いていた通り、確かに

スパイスがピリリと効いています。

スパも、あまり食べたことのない、

厚みのある触感。

 

いいものをいただきました。

ごちそうさまでした!

 

おなかも十分満足した私でしたが、

それでも駅の土産物ショップで後ろ髪をひかれ、

自分へのご褒美にういろうと手羽先を買って、

名古屋を後にしました。

 

めでたし、めでたし。