新年のご挨拶 2016/01/05

司法書士の森下由美です。

あけましておめでとうございます!

 

今年は元旦から例年以上の暖かい天候が続いていますね。

冬将軍も冬休みといったところでしょうか。

皆様におかれましては健やかな新年をお迎えになられたことと

お慶び申し上げます。

 

昨年1月に男の子を出産して母となり、大きく世界観が変わりました。

言葉の話せない赤ちゃんのお世話を通して、「相手の気持ちを理解して行動する」

という事を繰り返し、繰り返し学んでいるような気がします。

そして、息子の成長の喜びとともに、自分を育ててくれた両親への感謝の気持ちで一杯です。

人間はこうやってたくさんの人に支えられて生きているのだと今更ながら実感しました。

 

おかげさまで、この1月で開業19年となりました。

これも皆様のご支援のお陰と、改めて心よりお礼申し上げます。

私たち社員一同、「お客様にとってオンリーワンの事務所になる」という目標に向かって、

地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

富士山