寝台列車 2015/04/17

こんにちは、森下法務事務所の奥澤です。

 

サンライズ出雲・瀬戸

 

「サンライズ出雲・瀬戸」ご存じでしょうか。

 

オール2階建ての特急型寝台電車で東京~出雲市・高松間を結ぶ
東京~岡山間は出雲号と瀬戸号が連結して14両編成で走り、
岡山~出雲市間、岡山~高松間は7両編成ずつに分かれて運転される寝台列車。

 

この列車で出雲・松江に行って来ました(^-^)

 

出雲

 

深夜でも町の灯りが絶えない東海道沿線を走り抜け、
目覚めの時間には朝陽を背に、中国山地の山あいを走り抜けて行きます。

 

岡山でサンライズ瀬戸と分かれた後は、宍道湖畔の美しい風景が車窓に広がります。

 

そして9時58分に出雲に到着です。

 

出雲市駅

 

人生初の中国地方旅、まずは出雲大社へ!!

 

つづく