横浜駅の駄菓子屋さん 2014/09/24

こんにちは!司法書士の森下です!

皆さんは、駄菓子屋さんに行ったことがありますか?

 

私は、子どもの頃にお小遣いをもらって駄菓子屋さんに行くのが楽しみでした。

スーパーマーケットよりも、駄菓子屋さんの方が、

子どもにとってはワクワクなんですよね。

 

先日、横浜駅で、駄菓子屋さんを見つけましたよ。

クイーンズ伊勢丹横浜店の奥にあります。

 

レトロな雰囲気が、昭和っぽくていい感じ♪

 

駄菓子屋さん

 

店内は、所狭しと駄菓子やおもちゃが並んでいます。

 

子どもの頃、どのお菓子を買おうかと迷った、あのワクワク感を思い出しました。(*^o^*)

スニッカーズ等の海外のお菓子が置いてあるのが、平成の駄菓子屋さんなんですね。

 

駄菓子屋さんで、何を食べてたかな~

 

よっちゃんイカ(酢イカ)とか、ヨーグル(小さいヨーグルトみたいな容器に入っているお菓子)とか

オレンジガム、ガムのクジもありましたね。

 

男子には、ベビースターラーメンが人気でした。

女子は、リリアンを買ってチクチク縫っていましたよね。(^▽^)

 

お小遣いをもらって、自分で計算してお菓子やおもちゃを買うから、

実は算数の勉強になっていたのかもしれませんね。

 

お店のおばちゃんとのコミュニケーションで社会勉強にもなっていたんですね。

 

駄菓子屋さんは、放課後の学校みたいですね。