母のフラダンス発表会 2013/09/30

こんにちは!司法書士の森下です!

 

先日、母のフラダンスの発表会に行って来ました。 😀

 

母は60歳を過ぎてから、フラダンスを習い始めました。

 

若い頃に日本舞踊を習っていたので、踊る事は抵抗なくできると思いますが、

 

フラダンスって、結構筋力が必要なんですよ。

 

うちの母にできるのかしら?って最初は心配でした。 🙁

 

 

例えば、基本ステップの「カオ」というのがあるんですが、

 

フラでは、海の波や風を表す「無限∞」、八の字を描くように腰を揺らします。

 

この時、両膝は緩めて、腰と反対側の踵は少し上がります。

 

簡単なステップですが、真剣にやったら足腰がかなりシェイプアップ

 

されますよ。

 

 

さてさて、私の心配をよそに、母は練習を繰り返して上達したようで、

 

やる気満々でした。

 

本番前に、衣装を着て、メイクアップした母と少し話したら、

 

「お母さん、緊張してきちゃった」って不安そうにしていましたが、

 

本番では、なっなっなんと!センターで堂々と踊っているではありませんか! 😯

 

 

そして、ライトを浴び、一生懸命に踊る母を観ていたら、

 

あれれ?どうしてかな?私、泣いてる・・・。

 

目頭が熱くなり、気付いたら涙がこぼれていました。

 

私は2歳の時にバレエを習い始め、3歳の時に初舞台に立ちました。

 

両親は、こうやって私を観ていてくれたんだなぁ・・・。

 

こうやって応援してくれたんだって思ったら、ポロポロと涙が・・・。 😥

 

踊り終わった後に、母は楽屋から出てきて、

 

私達を見て、「Vサイン」をしていました。最高の笑顔でした!

 

「お母さん、とっても上手だったよ!! 」 😉

 

フラダンス