観音竹 2012/05/28

こんにちは!司法書士の森下由美です。

 

みなさん、観音竹ってご存じですか? 😀

 

名前だけ聞くと、竹?って思ってしまいますが、和風のヤシのような観葉植物で、

よくおそば屋さんの入口や小料理屋さんに飾ってあったりするので、

よく見掛けていると思います。

 

福を呼び込む縁起の良い観葉植物で、お祝い事の贈り物に

よく利用されているようです。 😉

観葉植物

 

昨年、お隣のUさんから観音竹を頂き、寝室に飾っていたのですが、

先日、観音竹の前を通り過ぎようとした時に、視界にピンク色の物が入り、

観音竹を振り返って見ると、なんと珊瑚礁のような、鮮やかな色の花が

ついているではありませんか!!

 

え~~~!!観音竹って花が咲くの??聞いた事ない!!

 

すぐにネットで、『観音竹の花』と検索してみると、またまたびっくり! 😯

 

花は20年~30年に1度、60年に1度しか咲かないと言われているそうで、

そのため、「大吉の花」「吉兆の花」とも言われているそうです。 😀

 

大吉の花

最初に発見した時の写真。通り過ぎようとして振り返った時。

 

最初に発見

葉をどかしてみると。

 

鮮やかなピンク

1週間後。珊瑚礁のような鮮やかなピンクです。

 

お隣のUさんに、すぐに御報告!

 

Uさんは、私の母より少し上の世代の方で、

結婚した時に、父親から観音竹を株分けしてもらったそうです。

数十年大切に育ててきた観音竹を、私に株分けしてくれたんです。

Uさんは、「花は20年とか30年に1度ぐらいしか咲かないのよ!すごいじゃない!

きっと良いことがあるわよ」と喜んでくれました。

 

なんだか良いことがありそうですね!!

 

検索ついでに、観音竹の花言葉を調べて見ましたよ。

 

「スマートな淑女」

「日々平安」

 

だそうです。

 

読者の皆様にも、良いことがありますように 🙂

 

それでは、また。

森下法務事務所