落合 一馬

お客様に寄り添い、お客様にあったお力添えが出来るよう、  知識の研鑽を続け、縁を大切に業務に取り組みます。

私どもの事務所で主に「登記」という手続を扱っております。
この「登記」という言葉は日常生活にはなかなか登場しません。
どんな時に必要となる手続なのか。

不動産を購入した時。相続手続が発生した時。会社設立をした時。

 

その種類は様々多岐にわたりますが、共通して言えることは、
「人生の中でとても大切な場面で必要となる手続であり、かつ、とても正確な知識と経験が必要となる。」

 

つまり、お客様がここぞ、という時にお力になれるために、
私たち森下法務事務所は日々知識と経験に磨きをかけ、お客様の想いを、法律に書き換え、登記手続致します。

 

20年続けてこられたのも、お客様に信頼頂き、その信頼の積み重ねで今の私たちがあります。

 

これからもどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

じぶんノート

 

 

他のメンバーもご覧ください

 

  • 森下由美
  • 荻野友希生
  • 佐藤 聡子
  • 小田切 美恵
  • 奥澤 貴子
  • 落合一馬
  • 鈴木誠