20周年を迎えて

森下由美

平成9年1月に森下由美司法書士事務所として設立しました司法書士法人森下法務事務所は、お陰様で創立20周年を迎える事ができました。こうして司法書士のお仕事を続けて来られたのも、ひとえに皆様方の御支援御鞭撻の賜物と深く感謝申し上げます。

 

20年は、人間で言えば同じ年に生まれた赤ちゃんが成人式を迎える年です。20年を振り返ると様々な事が思い出されます。某銀行の融資課の課長様は司法書士1年生の私にチャンスを下さいました。

「先生、謄本と公図をお願いします」これが銀行から初めてお仕事を頂いたきっかけです。

 

初めてのご依頼、本当に嬉しかった事を昨日の事のように覚えています。一人で創めた事務所は、その後に一人、そして一人と社員が増え、事務所は少しずつ成長していくことができました。時に深夜まで仕事をする日もあり、お客様からの差し入れのハンバーガーを社員の皆さんと頬張りながら仕事を完成させた日もありました。

お客様のご厚情に支えられ、社員の皆さんの仕事に対する情熱や誠意に励まされ、こうして20年歩いて来られたのだと思います。

 

そして、私たちは30周年に向けて次なるステージへ向け第一歩を踏み出しました。事業を継続していくためには『不易流行』が不可欠と言われています。『不易』とは変えてはならないもので、弊所でいえばお客様第一主義の経営理念です。『流行』とは、変えなければならないもので、時代は常に変化しており、その変化に対応していくことです。成長し変容し続ける司法書士事務所でありたいと願っております。創業20周年を機会に、より一層「お客様にとってオンリー・ワン」の事務所になるべく全力で頑張ります。20年間、本当にありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いします。

 

最後になりましたが、皆様方の益々のご健勝とご発展を心から祈念申し上げまして、ご挨拶とさせて頂きます。

 

司法書士法人 森下法務事務所

代表司法書士森下由美

 

 

 

 

 

他のメンバーもご覧ください

 

  • 森下由美
  • 荻野友希生
  • 佐藤 聡子
  • 小田切 美恵
  • 奥澤 貴子
  • 落合一馬
  • 鈴木誠

森下法務事務所